Cats.com 信澤政権を振り返って 後編 忍者ブログ
もすら.com改訂版
Admin / Write
さっ後編
ますけーが楽しみにしてくれてるので書こうって思います

テストもありーの練習試合も毎試合組まれーのまずはここをどういう風にいどんでいくかって
考えたりしてました

ジンクスっていうたぐいのものをよく気にするんですけど
今年はそのジンクスみたいなもんがいくつかありました

1、まずは練習中、試合中はおとなしくすること

おとなしくするというか客観的になって落ち着くってことかな
おとなしいというよりかは集中をより高めることかな
おとなしくしてたら自分の世界に入り込めて
集中が途切れにくいし、怒られたりしたりしても感情の動きの幅がそんなに大きく揺れません
何でかは分からんけど、前に前に出ると不思議といい結果がついてきません

後落ち着いて気づいた事は
ミスしたときに気持ちをすぐ切り替えられるって事

加納さんによく言われ続けてた状況判断も悪いながらも
気持ち熱くなって周り見えなくなる事も前よりかは少し減ったし

熱くなって冷静になれんかったり
単純なことに気づけなかったり
試合中熱くなったりして自分コントロールできんくなったりする事

これはやっぱりよくないかなって

へんにちょけて前に前に出るとその後の試合だったり練習でミスが連発する
多分そこで集中途切れてたんちゃうかなって
自分まだまだ余裕ぶっこいてプレーできるほどの選手やないんで
この試み悪くはなかったかなって
でも今までがみがみ怒ったり声出したりしてた自分を知ってる方々からしたら

お前やる気ないんかと多々怒られました
けど、結果的にいい精神状態を保てた1つのきっかけやったんやないかなーって思います


2、人のブログにコメントしない

これ全然意味分からんけど、人のブログに熱い感じでコメントしたりすると
その後なんか上手いこと物事進めなくなりました
自分の名前が他人のブログに出てきたら思わずコメント残したいという衝動に狩られたりしたけど
そこはぐっと堪えました


3、試合前であろうが走りこみと筋トレをするってこと

森しゃびぃというパートナーと取り組んできて春先から
多分20キロ弱パワーアップしたんやないかなって思います
まっ元が華奢だからまだまだフライ級だけど
試合の前日にでも普通にトレーニングするってん?って思うかもしらんけど

リーグ戦期間の3か月間の間でやっぱり試合前にやらなかったら
終盤に差し掛かったときに多分維持しかできないやろなって
日々成長していくためには試合前であろうがやらな
技術も比例してじょじょに成長できひんやろなって

リーグの初戦は8月
最終は11月
間の3かつき
8月の時点では下手っぴであっても
11月になったら少しはやってく中でうまくなってるかなって
やっぱりレベルアップしていく事が下手な自分が上手くなるためにはって考えたことでした
初戦の立命館戦を終えて取り組みはじめました

しかし、4回生がいない練習後のトレ質はほんとに寂しい限りで、
あの場所と雰囲気が1番の思い出やないかと思います


4、試合の前の日と試合のあった日に日記を書くこと

試合の前の日は今週こんなことやってこれたってこととか
相手チームに対して自分が気にしていかんことを書き出しました
こうすることで何回も頭で1から整理すんで済みました

試合終わったら日記を書いて
次の1週間どういう風にやってくかってことを単純だけど書き出しました
まっ悪くはない試みやったと思います


5、周りの人に対して感謝の気持ちを忘れないこと

みっちゃんが点たくさん取れたときこんなこと言ってました
今日朝電車でおばあちゃんに席譲ったからかなーって
ほんまかよー分からんけどプレーとは全然関係ないけど
そういう気持ちを忘れてないときって試合内容悪くはないかなって
個人的な試合内容の問題だけど

リーグ序盤からもじゃがプレイヤーの人達に試合前日にメールを送ってくれてました
プレイヤーの方々同士でも試合前に熱いメールのやりとりをしていると小耳に挟んだこともありました
項目1の熱い一面を見せると何故かうまいこといかないっていうのもありーので
とりあえずいっつも送ってくれてるもじゃに自分から送ることにしました
もじゃに送ってたらツンデレのかなみちゃんもなんだかんだ喜ぶでーともじゃが教えてくれたので
2人方に送ってました
自然とそうやってしたことでまぁ悪い方向には流れないかなってなりました

もじゃにはほんとにお世話になって
試合前日に家におしかけてよなよなマッサージしてもらったりとほんとに感謝したいです
せっかくマッサージしてもらいながらもなかなか結果残せなくてそれはすごく申し訳な限りです


6、基本だけど、体調管理

自分体すぐ壊すし、もろいしって事で去年風邪こじらせて
メンバー外れたってこともありーので気を配りました
怪我もありーのでやる時とやらないとき、
休む時と、体とちゃんと相談してやれた方やないかなって
迷惑かけるラインもぎりぎりセーフやったかなって
ここに終盤は非常に重点を置きました
いやぁーしんどかった

他にもいろいろ考えてたことあったと思うんだけどぱっと
考える限りとりあえず書きなぐりました

とにかく今年は自分のことをまず第一に考えてやらしてもらいました
でも、来年はそういうわけには行きませんね
まっMFリーダーはこてかのざがなるやろけど
自分はそんなもんなくても4回生であって、自然と引っ張ってかなあかん立場
今年みたいに4回生にふらふらってついていくことなんて間違いなくできません

後1つ考えてることは次はいってくる1回生に
自分が学んできたことを少し伝えていけたらいいなって思ってます
まっその子確実怒られる運命やろけど
その子がやめてもたら関係ないけど
自分が引退してからも最低4年間はちょっとした楽しみがもてるんやないかなって
エゴですけど

特に項目1番なんて完全に自分のことしか考えてないようなことだしね
首ふりと同じくらいの割合で周りと自分を見ていけたらなって
あくまで今やってるのはチームスポーツだからね
やっぱりこの考えは少しまた違った形で改善できたらなって
やからって補っていくことも大事かもやけど、それは最終手段やなって

いままでに何度か別のところで上に立たしてもらったことを振り返ると
それはそれで苦労の嵐だったなって
そんなことも少しは活かせていけたらなって
それを考えると今年ののぶさんの重圧とプレッシャーと責任ははんぱなかったと思います

勿論まずは自分自身
来年も同じ舞台にたてるようにまずは自分自身を見つめなおして
来年をイメージしながら自分は何をして何を考えて
どういう風に取り組んでいかなあかんのか
物事が上手くすすんでいく場合と進んでいかない場合に治してあらゆる方面から
ケアしながら
小さい目標から大きな目標までしっかり考えて
去年、今年と経験できたことに+@できるようにやっていきたいです
そうやってく中で最終的に結果がついてこれたらいいなって

技術的に進歩することも大事だけど、
来年1年を見据えるのも大事だけど、これから長い人生を送るにあたって
その中でも活かせる何か大事なことをたくさん吸収できたらなって


まずはしっかり体休まして治すもんしっかり治して不安や痛みなく全力でプレーできるようにやっていかんと
今年はなんとかやってこれたけど来年も同じようにいくとは思わないし、体の負担もやっぱり大きすぎる
昨日の試合も2Q終わると腰辺りから奮えてたし、試合前日も3箇所水抜きに行ったりと
ベストな状態を作り出すことがなかなかできなかったので
しっかりとした体作りも課題ですね

後1月シーズンは残ってるので
就活もあるけど、その中で、部活に対して自分は何をしていかなければいかんのかを
しっかり自分で噛み砕いて臨機応変に柔軟に対応していきたいです

また蓄えなおしていきたいです
PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
HOME | 149  148  147  146  145  144  143  142  141  140  138 
KARENだa-
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
NEW topic
(04/02)
(12/10)
(12/10)
(12/10)
(12/10)
Profile
HN:
Catsnn
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1987/09/28
趣味:
読書,音楽鑑賞,アート,ピアノ,書道,野球,ツーリング,グルメ,旅行etc・・・
自己紹介:
京都産業大学外国語学部ドイツ語学科在籍 2006~2010

慶應義塾大学文学部Ⅱ類在籍 2012〜

京都産業大学体育会男子Lacrosse部 所属 #9 2006~2010

RAGGAMUFFINS(東日本ラクロスクラブ)所属 #30 2011~2012

NLC Honetz 所属 #30 2014〜

A-kaiv
Zugang

ジオターゲティング

忍者ブログ [PR]