Cats.com 村上春樹はエロス 忍者ブログ
もすら.com改訂版
Admin / Write
1169T6G7D7L__SL135_.jpg










ノルウェイ下
村上春樹さん

ホームランもんでした

高校ん時読んだ官能小説並の淫乱な本でした
まだ机の引き出しに眠ってるんじゃないんすかね
それは知らんけど

そんな部分は置いておいて
ほんまいろいろ考えさせられた本でした

簡単に感じた結論から言うと
人の考え方ってほんとに幾通りもあるんやなって
20歳前後で人の価値観ってどんどん枝分かれしていくんやなって

例えば

友達とかが悩んでる話や現状を聞いたとき
あっこれ高校ん時に悩み果ててたことやん!とか

あっこれ2回生のときに病み悩んでたことと似てるやん!とか

って感じると
そんな時自分の経験してきたことは
少なくとも間違いやなかったんやなって
無駄ではなかったんかなって思える瞬間でもあって
自分の成長のスピードがどれくらいのもん
なのかってゆー1つの目安になります

その一方で

自分が高校ん時迷ってたこと苦しんだこととか
大学生の時感じたこととかを

既に早い段階に肌で感じ取ってる人や年を重ねた人は
とっくの昔のできごとであったわけで
もちろんそんな人は同世代でもごろごろいるわけで
まだまだ場数がたりん!て痛感するわけなんすよね


本に書いてること、友達や先輩が言ってることや考えや言葉の意味を
身を持って体験していないが故にその重さを理解しているつもりってのが数多く

そんな刺激を受けるとまだまだ自分はくそやな!
とか思うことがほとんどでまだまだ甘ったるいので
ブログとかかな整理できなかったりコントロールできないわけですよね

まぁ男の人は大概そんな意志を表さない人がほとんどなわけで
まれにいるそんな人はなんだか女々しく、あつかましく、そして
なんだか年齢よりも幼く弱く見えるもんでもあるんかなって









かと言ってくだらん哲学みたいなことばっか考えても
ただきもちわるいだけで頭ばぐるだけであほらしくて


そんなこんな生き急いでもしゃぁないとも思うわけで
人生は20年やら40年って決められてるわけでもないんで

40年ばりばり成長してこっくりなったとしても
60年堅実に積み重ねて生きてそんである日いろんなことが
吹っ切れたらそれはそっちの人生の方がいいということで

ごろごろーっと毎日寝てそんで美味しいものばくばく食う生活も
ニートですきなことしまくって人生送ることも
状況や考え方次第によるけど間違いやなくて
ぜんぜんいいなって思うわけで

ということをこの本読んでて思ったわけですよ
なんやら抽象的な話になったけど


1つだけいえることは

下ネタは世界共通で
世代の壁を越えて

たとえそんなに乗り気じゃなくても
とりあえず下ネタ話しときゃなんとかなることもあるわけで

欲とか関係なく
とりあえずその場しのぎにわ大いになるなって
すきとか嫌いとかは置いといて空気だけ読めたら
話せて損はないなと思いました

ちゃんちゃん
PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
HOME | 291  290  289  288  286  284  283  282  281  280  279 
KARENだa-
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
NEW topic
(04/02)
(12/10)
(12/10)
(12/10)
(12/10)
Profile
HN:
Catsnn
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1987/09/28
趣味:
読書,音楽鑑賞,アート,ピアノ,書道,野球,ツーリング,グルメ,旅行etc・・・
自己紹介:
京都産業大学外国語学部ドイツ語学科在籍 2006~2010

慶應義塾大学文学部Ⅱ類在籍 2012〜

京都産業大学体育会男子Lacrosse部 所属 #9 2006~2010

RAGGAMUFFINS(東日本ラクロスクラブ)所属 #30 2011~2012

NLC Honetz 所属 #30 2014〜

A-kaiv
Zugang

ジオターゲティング

忍者ブログ [PR]