Cats.com 2015.10.30 忍者ブログ
もすら.com改訂版
Admin / Write
・仕事を通してスキル面の成長
→余裕を持てない状況から学ぶことは大きい
体が動かせられる、本を読むなどつまり余裕があるということ
勿論、インプットする時間を確保するなど余裕は必要
一方で「逆」の状況に自分を置くことも大事
成長の幅はどうか、もう一歩伸ばすために何が必要か

・将来の指針をどこに置くか
→50歳になった時にどういう大人でいたいか
自分の生き方を言葉ではなく、背中で見せられること
×:自らの経験から言葉をかける、接する
⚪︎:人に合わせてヒントや接し方を変えられる
幼い頃、父が仕事に明け暮れていた
少年野球のコーチをしていた別の親を羨ましがってたが
それで良かった
一緒の時間より「何」を残すことができるか
「思い出」よりも「考え、人、経験」を残すことの方がよっぽど難しい
→「やりたい事を今できていることはなぜか」
・諦めずに本気でやれば、可能性は広がる
遺伝を受け、背中を見て、後押ししてもらったからこそ今がある
仕事の中で「なぜこの道を選んだの?」というストーリーを聞かれ
少なからず人間性を見て頂ける部分があるのは1つの財産
ストーリーが持てるというのは1つの「経験」がある
この先については自分次第の頑張り次第ですが
→この年齢でやりたい事が出来て良いのか
・+に捉えるべき、来年これを達成するなど細かい短期・長期目標を設定
→必要なスキルや考えを身につける

・予測
→今何が起きているかではなく、これから何が起こるかを考える重要性
具体的には過去の事例のスパン、契機などの「歴史」から動向を読み取る

・体力作り
→「スポーツは今しか出来ない」「仕事も今しか出来ない」意外と・・・
×スポーツをするための体力
⚪︎仕事で踏ん張れるための体力

・「無駄」にいかに時間と労力をかけられるか
→スポーツ取材は練習をいかにグラウンドに足を運んで見れるか
選手は見ている、フォームの変化などいつもとの「違い」に気づけるか
これに限ったことではないが、真面目に素直にやってると、上司、取材相手、読者etc・・・
見てる人は見てくれている

・自分だけにしか書けない原稿を
・世の中の流れを汲めるニュースを
・舞台裏の心の動きやドラマを
・他社の追随を許さない真実を
PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
HOME | 1056  1055  1054  1053  1052  1051  1050  1049  1048  1047  1046 
KARENだa-
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
NEW topic
(07/01)
(04/02)
(12/10)
(12/10)
(12/10)
Profile
HN:
Catsnn
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1987/09/28
趣味:
読書,音楽鑑賞,アート,ピアノ,書道,野球,ツーリング,グルメ,旅行etc・・・
自己紹介:
京都産業大学外国語学部ドイツ語学科在籍 2006~2010

慶應義塾大学文学部Ⅱ類在籍 2012〜

京都産業大学体育会男子Lacrosse部 所属 #9 2006~2010

RAGGAMUFFINS(東日本ラクロスクラブ)所属 #30 2011~2012

NLC Honetz 所属 #30 2014〜

A-kaiv
Zugang

ジオターゲティング

忍者ブログ [PR]