Cats.com 本まとめ 忍者ブログ
もすら.com改訂版
Admin / Write

けっこーたくさん本読んだので少しまとめようと思います

★東野圭吾ランキング

ベスト14

14位
放課後

13位
天空の蜂

12位
さまよう刃

11位
手紙

10位
流星の絆

9位
時生

8位
宿命

7位
分身

6位
変身

5位
容疑者Xの献身

緻密!おーってなってなんとも言えない寂寥感?
映画も良かったし、ただただ辛く、すごく、深い

4位
幻夜

もはや人間不信!
だけど唐沢雪穂の腹黒さがたまらん
やっぱり期待を裏切らない
長編だけどどっぷり読める

3位
白夜行

やっぱりこれは激震!
正直No、1級なインパクトがあった

2位
パラレル・ワールド・ラブストーリー

個人的に好きな作品
インパクトは白夜行にかけるけど
読んでて楽しくなる

1位
片想い

体育会ってこともあって親密感があって
連想しやすかった

殿堂入り
秘密

普遍!不変!
この本を越える作品に出会いたいもんです

どうでしょーか
周りにも東野さん読んでる人わんさかいるんで
多分順位とか変わってくるやろなーと



★東野さん以外の小説ランキングベスト10

1位
ノルウェイの森
作・村上春樹

淫らだけどでも詰まってて直子に振り回される主人公がたまらん
村上春樹の比喩的表現がつぼになる

2位
流星ワゴン
作・重松清

重松さんの本はやっぱりこれが1番
ほんと最後は涙したし、現実には絶対有り得ないけど
親子ってか家族っていいなと温まれる本

3位
1Q84
作・村上春樹

いい意味で全て期待を裏切ってくれる
話が理解できず何度も同じところを繰り返し読んだけど
読み返すたびに理解が増す
読み終わった後も謎が多くて想像が楽しめる

4位
夜は短し、歩けよ乙女
作・森見登見彦?(漢字?)

京都を舞台にしてる作品で万丈目さんの鴨川ホルモーと似た雰囲気
男の人目線の不純さがたまらん
読み終わった後すっと力が抜けた感じが印象的

5位
夜のピクニック
作・恩田陸

恩田さんのはあんま他も読んだことがないけど
ネバーランドよりこっち派
あの歩くお祭りでどんどん距離が縮まっていく感じが良かった
夜に読むともっとどっぷり読めた

6位
ゴールデンスランパー
作・伊坂幸太郎

大統領暗殺の罪をきせられて逃げ回るお話
そもそも話しのネタってかストーリーが面白かった

7位
終末のフール
作・伊坂幸太郎

東野圭吾か伊坂幸太郎で別れるみたい
スリルを求めるなら前者で
あっさりとまったりを求めるなら後者かなと

8位
博士の愛した数式
作・小川洋子?

読んでるときは普通で特に何も感じなかったけど
読み終わってしばらく経つと味が出てきた感あり
温かい本

9位
グラスホッパー
作・伊坂幸太郎

伊坂幸太郎の本もいろいろあるけど
個人的にこれけっこー好き

10位
向日葵の咲かない夏
作・道尾秀介

スリルはあったけどちょっとえぐい
他の作品読んでないから分からんけど
ちょっと話がとびとびなったなーって
でも面白かった

とさくっとまとめてみた

PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
HOME | 328  327  326  324  323  322  321  320  317  315  314 
KARENだa-
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
NEW topic
(09/26)
(09/11)
(04/02)
(12/10)
(12/10)
Profile
HN:
Catsnn
年齢:
30
性別:
男性
誕生日:
1987/09/28
趣味:
読書,音楽鑑賞,アート,ピアノ,書道,野球,ツーリング,グルメ,旅行etc・・・
自己紹介:
京都産業大学外国語学部ドイツ語学科在籍 2006~2010

慶應義塾大学文学部Ⅱ類在籍 2012〜

京都産業大学体育会男子Lacrosse部 所属 #9 2006~2010

RAGGAMUFFINS(東日本ラクロスクラブ)所属 #30 2011~2012

NLC Honetz 所属 #30 2014〜

A-kaiv
Zugang

ジオターゲティング

忍者ブログ [PR]